特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター

N-pocket活動検索

キーワード一覧


外国人教育支援 全国交流会 2005

中学卒業後の進路保障のために

100人近い人が集いました

100人近い人が集いました

2002年に開催した「全国交流会」に続き、各地の高校進学ガイダンスの主催者を中心に、高校・大学への進路拡大をテーマに交流会を開催しました。(助成:トヨタ財団)
15都道府県の進学ガイダンスの主催者が一同に会しました。外国人向けの進学ガイダンスの開催は年々各地で増えていますが、高校の入試特別枠や入学後の支援がある県はまだ少なく、制度があっても十分機能していない現状が明らかになりました。 各県の進路状況、ガイダンス開催状況、当事者・支援者の意見をとりまとめ、自治体や国に提言を出しました。

日時 2005年8月6日(土)~7日(日)
会場 浜松市福祉交流センター
参加団体 活動報告23団体

主催:浜松NPOネットワークセンター(N-Pocket)
協力:トヨタ財団 地域社会プログラム

2005年 提言

提言送り先

  1. 浜松市:教育委員会、国際課、市議会議員(旧浜松市・浜北市53名)
  2. 静岡県:教育委員会、国際室、県議会議員(外国人集住自治体の議員38名)
  3. 国:文部科学省 初等中等教育局国際教育課、総務省 自治政策課国際室
  4. 内閣府「規制改革・民間開放推進会議」とその委員

その他の自治体については、参加各団体より提出。


第1日目

全体会

写真外国人高校生の提言発表
  1. 第2回わかものたちの多文化共生全国交流会の報告
    7月開催の交流会から、外国人高校生・大学生の提言
  2. 各地からの報告 神奈川進学ガイダンス10年の成果と発展、
    兵庫県立芦屋国際中等教育学校の試み

分科会

  1. 高校における母語・母文化教育の取組み
    大阪府立門真なみはや高校 大倉安央さん)
  2. 大学・学校現場・NPOとの連携
    (大阪大学大学院博士後期課程 小島祥美さん)
  3. ガイダンスを発展させるために
    (房総ネット・進路ガイダンス実行委員会 白谷秀一さん)
  4. アートによるエンパワーは有効か?
    (浜松NPOネットワークセンター 山口祐子)

懇親会

外国人高校生の提言発表

外国人高校生の提言発表


各地からの報告は白熱!

各地からの報告は白熱!


第2日目

各地からのアピール

パネルディスカッション「子どもたちの進路保障のために」

パネリスト

  1. 小粥義雄さん(浜松市教育委員会)
  2. 島本篤エルネストさん(多文化共生教育ネットワーク神奈川、高校教員)
  3. 長曽我部茜さん(関西国際交流団体協議会)
  4. 伊藤マヌエルさん(HOME FOR VOICE)

<ガイダンス主催者>

  1. 札幌子ども日本語クラブ
  2. 秋田県こどもの日本語ネットワーク
  3. 埼玉進学ガイダンス実行委員会
  4. 房総ネット・進路ガイダンス実行委員会
  5. CCS/世界の子どもと手をつなぐ学生の会(東京)
  6. 多文化共生センター 東京21
  7. カトリック東京国際センター(CTIC)
  8. 多文化共生教育研究会(MCE)
  9. 多文化共生教育ネットワークかながわ
  10. 長野県国際交流推進協会(ANPIE)
  11. 静岡市国際交流協会(SAME)
  12. 豊橋市教育委員会
  13. 可児市国際交流協会(岐阜)
  14. 三重県国際交流財団
  15. 外国籍市民支援ネットワーク推進事業・進路ガイダンス実行委員会(滋賀)
  16. 滋賀県国際協会(SIA)
  17. 奈良県外国人教育研究会
  18. 大阪府教育委員会
  19. 大阪府在日外国人教育研究協議会
  20. 大阪市在日外国人教育研究協議会
  21. 関西国際交流団体協議会
  22. こうべ子どもにこにこ会
  23. 兵庫県在日外国人教育研究協議会

<当事者のわかものたちの団体>

  1. AJLAN(浜松)
  2. HOME FOR VOICE(東京)
  3. 奈良外国人・青年の会

<その他支援団体・関連団体>

  1. 外国人学習サポート協議会 カナリーニョ教室(浜松)
  2. そらの会(浜松)
  3. 埼玉県西部日本語支援ネットワーク
  4. 中国帰国者定着促進センター
  5. 多文化まちづくり工房(神奈川)
  6. 保見ヶ丘ラテンアメリカセンター
  7. 浜松市国際課
  8. 浜松市教育委員会
  9. 公立小中学校、県立・私立高校
  10. 大学研究室(言語系、教育系、社会学系)