特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター

N-pocket活動検索

キーワード一覧


総会 & 講演会「電気をカエル計画」

2012年度総会

日時 2012年5月20日(日) 午後1時から午後3時
場所 浜松市市民協働センター研修室
議題 2011年度報告、2012年度計画、定款変更、理事の改選

講演会「電気をカエル計画」

石井さんは、市民フォーラム21・NPOセンターの事務局長を経て、今は岐阜で農業「かえる農園」を営んでいます。その傍ら、「蛍光灯と空調を変えると、こんなに節電、節税できてしまう!」という調査・提言をしています。

夏のピーク時の電力使用量の7割近くを占めるのは産業用と業務用。

鍵を握るのは、オフィスの電気代の3割を占める照明と、4割を占める空調。

照明の電気代を1/2にするLEDより安い蛍光灯、空調の電気代を1/10にするガスヒートポンプという、とっておきの技があるんです。節電で浮いた電気代で、数年で更新の費用のモトが取れる、お得な節電を自治体・産業界に広めよう、という運動です。

実は、静岡でも一緒に「電気をカエル」調査をして、先日その結果がでました。

どんな方法で、電気をカエルことができるのか、どうやってこの活動を数か月で広めてきたか。

きっと元気の出る話がたくさん聞けることと思います。

ぜひぜひ、お誘いあわせの上、ご参加ください。(会員/非会員問いません)

日時 5月20日(日)午後3時~午後4時半
場所 浜松市市民協働センター 研修室
講師 石井伸弘さん(電気をカエル計画・代表)

参加費:500円(資料代)