特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター

N-pocket活動検索

キーワード一覧


公開質問状の回答 関イチロー議員

公開質問状の回答を拝読させて頂きました。
私が懸念していました事柄が、早くも露呈してしまいました。
回答には、筆記していた事柄もあったはずです。なぜ、それが掲載されていないのでしょうか?
他の回答された議員の方のものも、同様な取り扱いをされているように聞いています。
この文章も含め、掲載していただけますよう要望いたします。
(N-Pocketでは編集をさけるために、いただいたお返事をご本人のご了解を得て全文掲載を心がけましたが、手違いで掲載もれがありましたので、おわびして加筆掲載させていただきます。)

 

皆様に於かれましては日頃から、様々な活動を通してのご尽力につき、お礼を申し上げますとともに敬意を表します。
しかし、当局(上下水道関係部署、県、市)に対して問い合わせをしたりとか、質問状の根拠となる内容についても原質を取っていらっしゃるでしょうか?更に、送付させていただく返答についての取り扱いにも不安を抱いています。
本会議より建設委員会に付託された議案はそこで議論されており、傍聴も可能です。また、意見書や要望書として、市民の皆様のご意見をお聞きする道も開かれています。
突然喉元に合口を突きつけるような今回の方法は如何なものでしょうか?

1.太田川の水質について

(1)ア:提供できる。
(2)イ:理由は知っている。

2.井戸の確保について

(1)イ:重要である
(2)イ:その事実はない。

3.コストについて

(1)イ:知っている
(2)イ:そう思わない 
(3)ア:そう思う
(4)ア:比較検討すべき