特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター

N-pocket活動検索

キーワード一覧

2010


多文化わかもの映像制作2011

~夢・希望・つなぐ~ 多文化共生 こども・わかもののしゃべり場

2011年2月~3月に、浜松で生活する10~20代の外国ルーツのわかものたちと、映像制作のワークショップを計5回行いました。
作品を作る過程で、外国人として悩みながらも見えてきた喜びや夢、家族と支え合いながら生きてきた姿など、普段あまり見せなかった思いや背景が浮かび上がり、それらのメッセージが短い中にぎゅっと濃縮された作品ができあがりました。
映像製作を通じて自分の経験や思いを表現することで、自分を見つめ直し、お互いにエンパワメントしあう機会になりました。また、ストーリーの元となる話を引き出すインタビュアーが、わかものたちのバックグラウンドを知り、理解を深める場ともなりました。
この映像を社会に発信していくことで、次世代の子どもたちのロールモデルとなり、夢と希望をつないでいくことを目指しています

ワークショップ概要

日時:2011年2月5日(土)、6日(日)、20日(日) 、23日(水)、3月11日(金)、23日(水)
場所:静岡県西部パレット、浜松学院大学
協力:浜松学院大学 外国人支援リーダー養成プログラム
助成:(財)はましん地域振興財団地域活動助成
参加者:高校生5名(フィリピン3、ブラジル2)、大学生3名(インドネシア、ブラジル、ペルー)
  支援者1名(ブラジル)、サポーター4名(日本)

映像づくり

愛知淑徳大学の小島祥美先生の「フォトストーリー」の手法を使いました。

  • ペアになってインタビューし、付箋にメモを取りながら話をどんどん引き出す。
  • 興味深い部分を5枚の紙芝居におこす。
  • さらに15コマのストーリーに組み立てる。
  • 15コマのシーンに合う写真や絵を用意し、パソコンに写真のデータを取り込む。
  • Windowsムービーメーカー使用し、ストーリー順に写真を入れていく。
  • わかもの自身がナレーションを収録し、映像と合わせて作品を完成させる。

映像作品 2011

DVDタイトル画

  • My History(谷末秋男)
  • サクラ咲く(小川シルバ ユキコ)
  • WAGAYAの自慢(ディマス プラディ)
  • 私の夢(金城ジゼレ)
  • 我が家の自慢(金城アイコ)
  • ペルーにいる日本が大好きなおばあちゃん(尾家なおみ)
  • 私の家族!!(ビセンテ エリセル パスカル)
  • フィリピンから来た私(ラミレス ジーン)
  • 私の趣味と家族(アルベス ナツミ)

DVDは当事者、教育・支援関係者に実費でお分けしています。欲しい方はお問い合わせください。