特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター

N-pocket活動検索

キーワード一覧

2019


NPOプレゼント講座 in 西遠 2019

SDGs~持続可能な未来につながる地域づくり

2018年6月、浜松市は持続可能な開発目標を掲げる「SDGs未来都市」(全国29都市)に選定されましたが、浜松におけるSDGsはまだまだ行政主導であり、企業も取り入れつつあるが、市民への普及は十分ではありません。
そこで、市民活動団体に自分たちが取り組む課題や活動をSDGsの枠組みで捉えなおし、多方面・他分野とのつながりをつくり、調べ・提言し・解決していく力をつける機会をつくります。(主催:静岡県労働者福祉基金協会、企画運営:N-Pocket)

2019年度 開催講座一覧

1.持続可能な未来のために~知ろう、使おうSDGs

SDGsの基礎講座とワークショップで、まずはSDGsについて知ることからスタートする。持続可能な未来のために、自分たちの活動をSDGsの枠組みからとらえなおし、今何が問題になっているかを「自分ごと」にして、それを解決するための行動を考えます。

日時 2019年7月7日(日)13:30~16:30
場所 浜松市市民協働センター 研修室(浜松市中区中央1-13-3)
講師 八木亜紀子さん(認定NPO法人開発教育協会)
対象 市民活動団体・NPOの関係者、一般市民、行政職員、企業のCSR担当者など
参加費 資料代 500円
定員 40名

2. 議員と語ろうNPO円卓会議2019~SDGs×浜松市

2013年から7回目となるNPO×議員の円卓会議。今回はSDGsの視点から地域の課題や市の施策を考える新しい展開を考える。この4月の選挙で議員が改選されたので、新人議員を中心に対話の場をつくり、市民活動団体の活動や思いを知る機会をつくる。

日時 2019年7月27日(土)13:30~16:30
場所 鴨江アートセンター301号室(浜松市中区鴨江町1番地)
対象 市民活動団体・NPOの関係者、議員、行政職員、一般市民
参加費 資料代 500円
定員 40名
昨年の講座レポート N-Pocketブログ「まあるくなって語った~議員と語ろうNPO円卓会議 2018」

3.読みこなそう、使ってみよう~データ&リサーチ

市民活動の現場から提言をしていくには、社会課題を科学的にとらえる必要があります。ニーズの背景にある課題をとらえ、それを科学的に分析する「社会調査」の手法や視点を学び、日頃の活動や課題を客観的にとらえて、ステークホルダーへの発信力を高めることを目指します。

日時 2019年9月7日(土)13:30~16:30
場所 浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター あいホール(浜松市中区幸3-3-1)
講師 笹原恵さん(静岡大学情報学部 教授)
対象 市民活動団体・NPOの関係者、一般市民
参加費 資料代 500円
定員 40名

主催:公益財団法人 静岡県労働者福祉基金協会

問合せ・申込み:認定NPO法人 浜松NPOネットワークセンター(N-Pocket)
TEL&FAX:053-445-3717  E-mail:info@n-pocket.jp
1)参加者名、2)所属団体、3)連絡先住所、4)電話番号、5)E-mail をお知らせください。

※台風、集中豪雨が想定されるなど、やむを得ない理由により中止する場合があります。あらかじめご承知おきください。また開始・終了時刻が変更になる場合もありますので、最新情報は上記までお問い合わせください。

NPOプレゼント講座とは・・・

<静岡ろうきん>からの配当金の一部を、県下の労働組合が「社会貢献のため寄付(再拠出)」をした資金を基に実施する講座で、2006年度より開催しています。これからの社会づくりのために、地域で主体的に活動しているNPO団体の支援を目的に、その時々のNPO団体が抱える課題を取り上げています。

(公財)静岡県労働者福祉基金協会とは・・・

<静岡ろうきん>等が1976年に「勤労市民の福祉向上」をめざした
財団として創設し、“教育・教養文化事業”、“調査研究事業”、“ライフサポートセンターしずおか事業”、“社会貢献事業”等を行っています。